さいとう矯正

女性専門骨格矯正院

TEL.070-6970-4423

〒252-0313 神奈川県相模原市南区松が枝町12-3 クィーンズガーデンNAKANO 109

当院の方針とスタッフ
このエントリーをはてなブックマークに追加

当院の方針

当院では
  • 「特殊筋膜リリース」と「モルフォセラピー」による骨格矯正の2つの施術をメインに提供しております。
  • どちらも身体に負担が少なく、ソフトなのに単なる不具合からこじらせてしまったしつこい不快な現象にも幅広く適用します。
  • 神奈川県内でモルフォセラピーの施術を受けられるのは現在当院だけとなっております 。
  • どこにいっても何をしても、不快な症状が変わらない。
  • 病院へ行ったけど「異常なし」と言われた。
  • 慢性的な痛みやコリが日々悪化している。
  • 健康や体に気を使って生きてきたのになぜか体調が優れない。
  • 仕事やスポーツで忙しく、常に疲れている。
  • ●骨のズレが原因だと考えられる症状の例 
頭の部位 頭痛、目まい、頭がボーッとする、頭が重い、頭の筋肉がつる、襟足の上の部分の皮膚が赤い

顔の部位: 顔がむくむ、顔がつる、顔がしびれる、 目が見えにくい、視野が狭い、目がくもる、視界が暗く感じる、まぶたが重い、まぶたがピクピクする、 耳が聞こえにくい、耳閉、耳鳴り、鼻が詰まる、くしゃみが止まらない、 歯茎が痛い、舌がつる、口が開きにくい、口を開けると痛い

頚部(首)の部位 首が回らない、首が痛い、首が後ろに反らせない、 喉が詰まりやすい、声が出にくい、声がかすれる、咳が止まらない

上肢の部位 肩がこる、肩が重い、肩が痛い、腕が上がらない、腕を上げると痛い、腕が痛い 、腕がしびれる、腕がつる、肘が痛い、肘が曲げにくい、 手首が痛い、手首が曲げにくい、指が痛い、指が曲げにくい、 指がしびれる、指先の感覚がにぶい

胸の部位 胸が痛い、乳房が痛い、脇が痛い、脇がつる、大きく息が吸えない、 心臓に妙な鼓動がある

腹の部位 お腹が張る、下痢しやすい、消化が悪い、便秘、胃が重い、胃が痛い、 鼠蹊部が痛い、下腹部が痛い、尿もれ、頻尿、生理痛

背の部位 背中が痛い、肩甲骨の下が痛い、背中がつる、背中が冷える、背中がこる 腰が痛い、腰が重い、腰に違和感がある、腰が動かない、腰を反らせない、 尾骨が痛い

会陰の部位 陰部が痛い、陰部がつる、男性機能の低下

下肢の部位 お尻が痛い、股関節が痛い、股関節が動きにくい、左右の脚の長さが違う、 下肢が痛い、下肢がしびれる、下肢がつる、膝が痛い、膝に水が溜まる、 ふくらはぎが硬い、くるぶしが痛い、アキレス腱が痛い、片足だけが冷たい 、かかとが痛い、かかとの感覚がない、爪先が痛い、爪先の感覚がない、 足の指が痛い、足の指がしびれる、足の裏が痛い

その他、ズレによる症状だと思われる代表的な疾患 線維筋痛症、ムズムズ脚症候群、慢性疲労症候群

  ※上記の部位分けは『解剖生理学 知識の整理』医歯薬出版(株)に準拠  
モルフォセラピー創始者 花山水清

スタッフ

さいとう しおり
かに座 A型 
趣味 お昼寝 
好きな食べ物 七味唐辛子

【施術家になったきっかけと今現在に至るまで】

20代後半から30代前半にかけて時々、体が全く動かなくなり、仕事が出来ない事がありました。

病院に行っても「ストレスと過労ですね」と、言われ休養を促さられるだけでした。

時々だった症状がだんだんと増え、気がつくと 「重度の慢性疲労」「不眠症」「偏頭痛」「肩こり」「便秘」「めまいやふらつき」「動悸」「むくみ」「顔のほてり」「末端冷え性」「生理痛」などで仕事ができず、ほとんど寝たきりの毎日になっていました。

家族にも迷惑を掛けてしまっている申し訳なさと、「普通に生きてるだけなのになんで私だけこんな目に合わなければならないの?」と言う疑問と不安で精神的にもかなり衰弱していきました。

そんな時、知人が腰痛でお世話になった、今では師匠である花山水清先生の矯正院に、初めて患者として足を運びました。

花山先生曰く、「体の中が著しく老化しているので、せめて年相応まで回復を目指しましょう」と言われました。 そして何回か継続して通っているうちに、身体がどんどん軽くなり、回復していくのを体感しました。

最終的に、これらの症状が明らかに改善してしまいました。

本当に本当にびっくりした体験でした。 あの時、花山先生に出会って居なかったら今日の私の笑顔は無かったかも知れません。

「この技術と理論を習得してもっと沢山の人に伝えられたらどんなに素晴らしい事か…。」

「同じような辛い症状で悩んでいる人の役に立ちたい!」

そんな思いを胸に、花山先生指導の下、形態矯正師になる勉強を始めました。

今現在、開院して12年目となりました。

沢山の方の後押しとご協力、ご声援に支えられ、完全紹介制だったシステムを女性でしたら、どなたにでも施術を受けて頂ける体制を整えております。

日々ゲストと向き合い、お一人お一人に合った施術を丁寧に行なっております。

どんな症状も諦めずにお気軽にご相談下さい。  

  さいとう しおり


年表

2019年
移転しました。なんだかんだと3店舗目になりました。
遠方から来院の方が多く、念願の駅近へお引越ししました。
片道一時間以内にお住まいの近隣の患者さんはごく少数。地元では全く無名の施術院です。
2017年
三人目の門下生入門。
2016年
二人目の門下生入門。
2015年 この頃から、難しい症例の方や、より重症で特殊な方のゲストが増える。 難病や先天性異常、筋筋膜経線の勉強、研究、考察にも時間を費やすよ うになる。
2014年
2店舗目に移転。
同時に女性専門矯正院にリニューアル。美容矯正やブライダルコースのニーズが増える。
初弟子誕生。
海外での出張施術も経験。
「形態矯正(美術形態矯正花山理論)」と言う名称から「モルフォセラピー」へ変わる。この頃から医療関係者、医療従事者、登山家、音楽関係、舞台芸能関係者のゲストがやたら増える。再び当院への本や雑誌への掲載オファーもあったが密かに断る。
2013年
ホームページ開設と同時にインターネットでの予約受付開始。この頃から、遠方からのゲストが足を運ぶように。
2009年
免許皆伝を頂き完全紹介制にてプロとしてデビュー。花山先生に紹介した知人が「遠くまで通わなくても、近所で同じ施術が受けられるなんてありがたい!」と、皆こちらに来てくれるように。
2008年
花山水清先生の弟子になる。24時間、骨とか筋肉とか神経とか解剖生理学とか病理学とか薬とか医療機器とか医療の歴史とか世界の医療事情とかとかとか、そんなんばっかり考える日々が始まる。(難しいけど楽しい。)
2006年 自らが著しく体調を崩し、ほぼ寝たきりに。初めて自分自身が花山水清先生の患者となる。短期集中の施術と徹底的な生活改善の末、約一ヶ月で信じられないくらいに元気になる。その体験から「この技術を体得できたらどんなに素晴らしいだろう。」と、考えるが「自分には夢のまた夢。出来るわけがない。」と、決め付けあっさり諦める。
2003年
身内が花山水清先生の知り合いで、その存在を知る。理論と施術を知り、不調を訴える沢山の友人を紹介しその変化に驚愕する。